忍者ブログ
日本公開前の映画の紹介* 見た目は大人 頭脳はハッピーセットな管理人の嗜好も*
23 . November
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

18 . June

ギャスパー君、おふらんすはガスパールって言うんだった。ほぉー



ニアメロモデルで

職場の後輩のステーショナリーがいちいちリサとガスパールのデザインで
カワイイナリー。
で、どっちがリサでどっちがガスパールなのだ?
黒い方がガスパール? 了解。

あちらの俳優ちゃんのイラストをチョコチョコと描いてます今日この頃。
描きながら萌え。アホか!! o┤*´Д`*├o アァー
レイヤー無いのでジワジワと色を重ねていくのがけっこうハマる。
細かくチマチマと毛を描いたり、影をつけたりしてるのが全然面倒じゃない、
むしろ永遠にやっていても飽きないかもしれません。
パソで描いててもやってる事はアナログと同じですな。

ギャスパーくん、似てないけどスマン。
イケメン描くのは楽しいな。
PR
07 . June


昨日に引き続きピエロ画。
感動がしつこくてすみません おまいのカンドー (゚⊿゚)イラネ-
ベタベタとひたすら重ねる塗り絵が楽しいこの頃です。
05 . June

悪者退治にジョーダンバット
クリックで全体が見れたりもします


バタバタと忙しい中、今日はさっさと定時に退社して
「重力ピエロ」 ついに観てきましたああああああ。

そして!!! 映画が始まってわずか3分で涙が出た。
春が二階から落ちてきた からさ。
ばっきゃろーい!! 
岡田君があまりにもキラキラしてたから、これから起こるいろんな事を頭ん中で先走しってしまった。

よかった、みんなよかったよー。
監督も仙台も音楽もそしてキャストもみんな素晴らしかったです。
原作でその重みをあまり気にしないで読んだんですが、映画を観てあらためて「重力を背負う」という意味をひしひしと感じました。
ところで伊坂作品に登場する探偵黒澤ですが、どの辺に出てたんだろうかと気になったけど、見落としてしまいそうな登場の仕方で、もっと早くに気付けよ私。あんな登場の仕方はない、というよりあの演出はあえてのサービスなのか?
ネタバレになりそうなのでこのへんでヤメとこう。

いままでネックだった加瀬亮、ネックなのでドラマも見た事ない私はこの映画で初めて声を聞いたような気がする。ド━(゚Д゚)━ ン !!!
そして岡田君はなんて美人さんなんだろうかとハアハアしながら(変態)見てたので、呼吸困難でぶっ倒れそうになった。
伊坂作品にまた出て欲しい。
前回の伊坂の「アヒ鴨」はほんとチョイ役だったから「重力ピエロ」出演と聞いて、大げさだけど「生きててよかった!!」とそれくらいの衝撃だったよ。
次回作は「僕の初恋を君に捧ぐ」という人気漫画の原作らしいですが、漫画読んでないな。でも多分読まないと思う。
もひとつ気になったこと、岡田君はクリンクリンのくせ毛なのにあの直毛、
頑張って伸ばしたんだけど、放っておくと湿気でクリンと戻ってしまうから、
常に帽子を被ってるというキャラはお洒落なのか、くせ毛を延ばす為の小道具なのか?どっちなんだ?とか思う。
直毛も素敵だ。 ( *゚∀゚)=3ハァハァ さらに変態

さらに泣けるS.R.Sのエンディング 
16 . May

コディ オーメン風

要らぬ加工でオーメン風味になっちゃったよ。ごめんコディ。
ホントは全然かわいいコディ・スミット=マクフィー、お父役のヴィゴ・モーテンセンとの共演の「The Road」、
以前もブログで書いたので、ストーリー等々の詳細はこちらでよろしければご覧下さいまし。

トレーラーはこちらです。

退廃的でサクリファイスな感じの予告ですね。

主演のヴィゴ、ひげ面と、いい感じの汚れ具合なコスチュームが最高に似合うアクターだと思うのは、映画史最高のヒットを誇る「ロード・オブ・ザ・リング」のアラゴルンの印象がかなり強いからとしか思えない、という勝手な感想。
共演のコディ、『ディア マイ ファーザー』でオーストラリア映画協会賞子役賞を受賞の演技派です。
一応トレーラー貼ってみます。ご興味ある方どうぞ。
こちらから。

「ザ ロード」全米公開は延期の延期で10月に決定のようです。
日本はやるのか?ロードショウって感じではなさそうだね。

昨日観る予定だった「GOEMON」、リアルに忙しくて8時まで残業したんですが、めんどくさくなって観ませんでした。
「キャシャーン」よりも好評らしいので是非観なくては。
28 . April

イケてない凡ちゃん

「鴨川ホルモー」観て来ました。

公式サイトはこちらからどうぞ。注:音声
原作は、テレビドラマになった「鹿男あおによし」の万城目学のデビュー作です。
山田孝之だし、観るつもりはなかった映画でしたが、TVCMに加えて劇場内での予告と、映画館の前を通る度に目にとまるポスターの激しさに徐々に心惹かれる私でした。

ナニ?この鬼達?そう、この鬼達にとっても興味津々。
何者?見えるの? で、ホルモーってホルモンのお仲間?
荒唐無稽な面白さ!!! 
タイトルのゲロンチョリとは鬼語 「つぶせ」の意味です。
ゲロンチョリ〜 ゲロンチョリ〜 意味関係なくつい出てしまうゲロンチョリ〜

出演:山田孝之、栗山千明、荒川良々、濱田岳、斎藤兄弟 …
斎藤ツインズもなにげにいい味だしてました ツインズネタがこそこそ。
それにしても、イケてない京大生凡ちゃん、
イケてないはずの栗山千明が可愛いとは何事だ?(*´∀`)
10 . April

絵本の世界ではみんなが王様

「かいじゅうたちのいるところ」について書こうと思い、
先週ちまちまと毛を描いておりましたら、これがまた終わらない。
終わらないと言うか、毛だけを描いてるのも飽きてきて(またか)
ちょっと放り投げていたけど今頃描き終わったので、この映画について書こう。
ホント今更ですが。

モーリス・センダックの絵本「Where the Wild Things Are」(原題)の
実写映画です。
手書きのデザインのオフィシャルサイトが可愛いですよ。こちらからどうぞ。
日本では「かいじゅうたちのいるところ」というタイトルで70年代に出版されていて、世界中で長く愛読されている絵本です。

いたずら好きな主人公の少年マックスが迷い込んだ森にはかいじゅうが住んでいました。
彼はそこで王様になり、かいじゅうたちと楽しく過ごしていましたが、
だんだん淋しくなってボートで帰ると、そこはさっきまでいた自分の家の
寝室でした……

というお話です。す…すごい省略だ。

この可愛らしいお話をあのスパイク・ジョーンズが映像化します。
あの、とか書いたけど、映画は「マルコヴィッチの穴」しか観た事ないのでアレですが、
音楽界ではよく知られている名前ですね。

この短いお話をどんな素晴らしい映像に仕上げてくれるのか楽しみです。
欧米は2009年、日本公開は2010年の予定です。


こちら(英語)

firstshowing.netでもギャラリーがUPされています。
音楽はカナダ出身のアーケード・ファイアです。
U2ぽいなっと思ったら、憧れはU2だそう。
サイトも凝ってて面白いです。よかったらこちらどうぞ。

「めっきらもっきらどおんどん」(福音館)という絵本があるんですが、
お化けの世界にやってきた主人公がお化けたちと遊びまわっているうちに
だんだん家が恋しくなって「おかあ」と叫ぶと家に戻ってきた…
こんな内容の絵本なんですが、
私、中学の時読んですごく気に入ってた絵本です。
なぜに中学生で読んだのか不明。

「めっきらもっきら〜」は日本版「かいじゅう〜」といった感じですかね。
07 . April

キャスト豪華すぎる 絵がヘタレすぎる 肩凝った

描いてて飽きた。
江口洋介主演の「GOEMON」が待ちどうしいです。こちらどうぞ。
なんですか、この豪華な顔ぶれ。
江口洋介に要潤、大沢たかおに寺島進に玉鉄、佐藤健、小日向文世、中村橋之助、なんとチェ・ホンマンまで出演するのか!!
大物は平幹二朗、伊武雅刀など、もう豪華なキャストと豪華な衣装と豪華な制作費と映像だけでもう満腹です。
話題性十分な面構えと、そして監督。
あーあの監督か、というだけで観に行く人行かない人が出そうです。
紀里谷 和明監督は、UTADAの元夫で、プロモーションビデオ等を手がけてて、監督デビューはブーイング満載、辛口批評な「CASSHERN」でした。
この映画も豪華キャストだったな。
興行収入の割には評判があまりよろしくなかった「キャシャーン」ですが
私はけっこうよかったです。
まさにプロモーションビデオを観てる感覚。
CGをフンダンに駆使した映像はなかなか興味深いものでしたよ。
ストーリーは、オリジナル知らないので何とも言えないのですが、
退廃的で無機質な感じがよかった。無色で冷血。

なので今回の「GOEMON」も似たり寄ったりだったとしても、以外とイケる私かも。
「ヤッターマン」じゃないけれど、たぶんストーリーや、オリジナルと違うとか同じとか、そういうことはどうでもよくて、私としてはただ単純に好きか嫌いかなんだと思います。
何がポイントなのかは観る人それぞれですね。

みんなが面白かったっていうのがつまんなかったり、あまり人気のない作品にいれこんだりとかなり天の邪鬼な感じがする。

今日は「マダガスカル2」を観に行く予定ですが、気合い入れないで鑑賞できるのがホントは一番いいです。
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


麦子ツイート


twitter / shirokuroobrian
メロダチお気軽に







コメント
[05/15 Backlinks]
[10/10 ミアリッヒ]
[05/25 Re:あんじぃさん]
[05/18 あんじぃ]
[04/26 麦子]
[04/19 あんじぃ]
[04/15 麦子]
[04/14 あんじぃ]
[04/01 麦子]
[03/27 あんじぃ]
UNION好き
岡田将生ユニオン




プロフィール
NAME:
麦子
誕生日:
1010/10/10
趣味:
映画 妄想 ビール 
ブログ内検索
バーコード
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]