忍者ブログ
日本公開前の映画の紹介* 見た目は大人 頭脳はハッピーセットな管理人の嗜好も*
23 . November
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07 . January

今頃読んでみる

吉田修一の「悪人」が映画化、今年の秋公開予定だそうです。

配役が妻夫木聡と深津絵里というニュースを見て、へ〜ほ〜、と思ったくらいで
まあ特に興味もなかった。
吉田修一の作品は「パレード」しか読んでないし、機会があれば他のも読むかもしれない、
くらいにしか思ってなかったんだけど、なっなんと!そんな機会はすぐにやってきたぁぁ。
なぬ!岡田将生キュンも出演だって!!!プロダクション情報でつい最近知ったばかり。
こりゃもう早速読まねば、ということで今更読んでます。
「数学で犯罪を解決する」は中断、ってかまだ読み終えてない ひー www

ところで「告白」もそうだけど、私のように購読の目的がお気にの俳優が出るから、
という人は世の中にどれだけいるんだろうか??
そう考えるとキャスティングも大事という事になってくるんだけど、
まああれだ、原作読まなくても映画見れば言いわけだし。
興行収益でウハウハするのはまた別のところにあるし。

でも原作ありきの映画だと思っているので、やっぱり原作は外せないのだ。

岡田王子はこの他にも蒼井優と「雷桜」に出演が決まってるそうだよ。
時代劇で、日本版「ロミオとジュリエット」という悲しく切ないストーリーらしい。
でもって、ちょんまげなのかしら??

とりあえず、いろいろ楽しい2010年でございます、が、

いろいろ楽しい筈だったFF13がちっとも進まなくてもうダメかもしれない。
ザコ敵が私にとってはザコではないのでザコごときで躓いているのだよ。
チェーンが繋がらなくてイライラ、ライトニング死に過ぎ。
イライラ発散に「キングダムハーツ2」なんぞをまたプレイしちゃてる。
◯△ボタン連打でボスをぶっっったぎる!!爽快〜〜
だからますます進まないのだよ。
クリア出来ないの人は世界中でアタシ一人かもしれませんな。

ブログ内関連記事
読書の秋
不快と言うよりイラッ推奨
PR
03 . December

むずかしい事はわからないけど面白い

帯に惹かれて購入してみたよん
「NUMB3RS」のいろんな場面を思い出しながら読めるので2倍面白いけど
ドラマ見てない方も十分楽しめますよん

「告白」読む機会があって いままでためていた本を読むきっかけがになった

東野圭吾の「新参者」 
購入して2ヶ月あまり経ってようやく先週読み終わりました
犯人探しというか読み手の興味をどんどん引き出していく手法は流石です おもしろい 

最近寒いからなのかとっとと家にかえりたいワタクシ
年末の飲みに向けて今はおとなしくしていよう 
それまでは読書の夜
そしてウチ映画
せっかく買ったPS3なのに ゲームソフトが2枚しかないのは寂しいので
ここぞとばかりにブルーレイをあれこれ買っちゃいますた

とりあえず今はひきこもってるです
19 . November

健やかな眠りにつきたい方 ベッドタイムストーリーにはお薦めしないよ

今更ですが読み始めた「告白」 湊かなえ著 
「告白」は2009年本屋大賞第1位の作品です

本屋大賞に輝いた作品はチェックして必ず読んでいるというわけでもなく
たまたま読みたい作品が大賞だったりする場合が殆どですが
2007年の「一瞬の風になれ」と2005年の「夜のピクニック」以外は
実は読んでいたのにビックリした
本屋大賞を獲ったからといって面白いかどうかは人それぞれですが
わたしとしてはみんな面白かったので そこんところがご多幸に漏れずにあたり前すぎて
なんてつまんねえ私なのかとそんな自分を評価したりする

いま読んでるこの「告白」ですが
来夏 中島哲也監督 松たか子主演 岡田将生 木村佳乃 で映画化が決定しています
そうです この映画化がなかったら多分読む機会はこの先なかっただろう「告白」
岡田君が映画に出るというので やはり今年も読みます本屋大賞第1位

映画化を知る前に この本の評価をあちこちで目にしていて
読む前に先入観をもってしまったのは失敗でした

面白かったのは 酷評している人の感想
感想で面白がってどうすんだって感じですが…

主人公に対しての情け容赦ない鋭い批判コメント
あげくの果てには作家の人間性まで評価してる人がいたのには驚き 
まだ読んでいない私は どんだけ胸くそが悪くなる本なのかとっても興味津々でした

で、なんとなくわかったそのイヤ~~な感じ

非人道的で異常な主人公はたくさんいる筈なのに
この主人公にこうまで不快にさせられる理由として思うのは
たぶんこの主人公はごく普通の先生で(普通の先生だった筈で)
その普通すぎる人間の中に潜んでいる陰湿な狂気がとてもリアルに感じるからじゃないでしょうか
主人公から伺える心の闇が現代社会で起こっている猟奇的な犯罪とシンクロしているように思う

まだ途中なのに勝手に解釈してますが 
「まだ途中」なのにすでにムカムカする気持ちにさせられてワクワクする
この不愉快さがたまらなく面白いと思ってしまったアタイはMなのか

そんな主人公の不愉快さに平行して
岡田君役の『空気の読めない熱血教師 寺田良輝(ウェルテル先生)』に

イラッとくる

とにかくイラッとして 言葉が悪いけど(今更)胸くそが悪い!!

映画でもイラっとさせてくれるんでしょうか
あのイケてるお顔にイラ… ( ゚ェ゚)・;'.、ゴフッ むふふ…楽しみです

やはりM 
MはMASAKIのMです いみふ
28 . October

ただのブタじゃないんです

最近『漫画』というカテの漫画を読まなくなりました
「ブタフィーヌさん」の6巻が発売されたので早速アマゾぬで注文したよ

以前 4巻が出たとき会社近くのそこそこ大きな書店に買いにいったとき
場所が分からなくて店員の人に
「ブタフィーヌさんの新刊を探してる」と聞いたところ
「ちょっと調べてみます」といって 紙に「歌フィーヌ 3」と書き出したので
すぐさま訂正しようとしたけど
そんな隙をも与えてくれないその人は
サクサクと仕事をこなす感じで、サクサクと奥のレジ横のパソに移動してしまったのだ 
そんな本は当然ないのであるのであって 
「すみませんお客様 こちらまだ出てないみたいです」と言われたので
「すみません 歌フィーヌではなくて ブタフィーヌなんですが
で、3じゃなくて4なんですが ブタフィーヌの3です」
何を言ってるのかよくわからなくなってる私と あまり理解できてない店員3 いえ店員さん
「ブタ ですか?」
「ブタです」
「ブタフィーヌ あー  笑」
一瞬口元が緩んだのを私は見逃さなかった
その後場所を確認してサクサクと持って来てくれましたよ

まあそんな事があったので「ブタ」を書店で買うのはちょっと恥ずかしいアタクシです

「ブタフィーヌさん」はほぼ日刊イトイ新聞に連載されてる乙女なブタの4コママンガです
可愛いよ お薦めだよ

「オチビサン」同様に愛しきキャラクターなのだ

以前 都内オンリーですが「ブタフィーヌさん」を美容室におかせてもらうプロジェクトを企画したらしく
もしかしたらあるかもしれません

ブログ内関連記事です
オチビサンが面白い

14 . September

コレは酷い撮りだ

ビール券と洗剤プレゼントの口車に乗せられたのが始まりでずっととってるA新聞だけど、
毎回継続の景品がどんどんちゃっちくなる。
ネットでニュースは見れるしそろそろやめようかなと思ってるんだけど
日曜版に連載の『オチビサン』見たさに迷ってる。

単行本でいいじゃんか、とは思うんだけど、
色彩の綺麗さをこの単行本サイズで見せるのはいささか勿体ないような気がする。
もう少し価格が高くてもいいから大判にしてほしかった。

そして対訳の英語バージョンをモノクロで載せてるけど、これはいらないな。
なんでこんな演出にしちゃったんだろうか。折角の風情も台無し。
ピーナッツブックのようなシロクロ四コマを目指してみたんだろうか?
だったら英語版として出版すればいいじゃないの?
ページを埋めるだけの目的ならあえて1巻、2巻と分けて発行しなくてもいいだろうに。
何か意図があったのかいな?
まあ、そんなにこだわっているというわけではないけど、ナゼニ?という小さな疑問です。

こんな感じ わかりにくいけど右ページは英語


内容は四季を背景に人生の酸いと甘いをジワジワと味わい深く伝えてくれます。

スヌーピー語録のような思想や政治観はまったくなく、もっと小さくて日常に混在してるモノ。
とにかくオチビサンのやる事成す事が可愛い。

初めて読んだ安野モヨコの漫画がコレとは
06 . March
『CUT』の表紙が「パブリックエネミーズ」で思わず購入。
マフィア=メロ繋がりで一昨日から激しく脳内変換しとります。
で、掲載されてたクリンクリンヘアーの岡田将生がニアにみえてしょうがない。
病気ちゃいますよ。(;゚;Д;゚;;)

ふおおお、春ってなんでこんなにダルいのか?私だけですかい?
花粉もマンドクサイ!!
08 . December

ファンタジーの宝庫はイギリスではなくて頭の中にある

9年前の1999年12月8日は、ファンタジーの宝庫イギリスで大ヒットしている「ハリーポッター」 「賢者の石」が日本で刊行した日、らしいです。
今日だったんですね、さすがに店頭に並ばなかったですが、って並んだ方いたのか?
続は凄い並んだらしいですが、私も学校の帰りにいそいそと本屋へ買いに行きました。
1ページ目からもう面白かったよ。
続編出るのが待ちどうしかったのに、早いね、もう今年最終話。読んじゃったよ…
私は夜布団の中で本読むのが大好きです、子供か??
朝まで寝ないで読めるくらい面白い作品、いろいろ読んでみたい、次の日怖いけど。

でもって今「レッド・ボイス」というの読んでますが、
絶対面白い筈だと思うのに、なのにホント、5行くらい読むだけで睡魔に襲われるとは何事だ。
ちっとも先に進まなくてインターバル長過ぎで話忘れてまた少し前から読み直す毎日です。
コレ書いてる側からもう眠いぢゃないか!!

寝ます、おやすみです。

もう今日のコメント何書いてんだかよくわかりません。 orz
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


麦子ツイート


twitter / shirokuroobrian
メロダチお気軽に







コメント
[05/15 Backlinks]
[10/10 ミアリッヒ]
[05/25 Re:あんじぃさん]
[05/18 あんじぃ]
[04/26 麦子]
[04/19 あんじぃ]
[04/15 麦子]
[04/14 あんじぃ]
[04/01 麦子]
[03/27 あんじぃ]
UNION好き
岡田将生ユニオン




プロフィール
NAME:
麦子
誕生日:
1010/10/10
趣味:
映画 妄想 ビール 
ブログ内検索
バーコード
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]