忍者ブログ
日本公開前の映画の紹介* 見た目は大人 頭脳はハッピーセットな管理人の嗜好も*
20 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

17 . February

ハッ!!このポージングはドラゴンボ…

「The Last Airbender」
M・ナイト・シャマラン監督のヒーロー系ファンタジーです。

オフィシャルサイトはこちらどうぞ。

「アヴァター:ザ・ラスト・エアベンダー」というアメリカのコミックアニメの実写版?
で、あれこれ調べてみたらちゃんと日本版もありましたよ。
邦題「アバター 伝説の少年アン」 こちらどうぞ

それぞれの国には気、水、土、火を操るベンダーと呼ばれる者達が存在していた。
その4つ全ての能力を持っているものを「アバター」と呼び、
そのアバターは4つの国を統括することによってうまく調和していたが、
ある日、火の国の王が戦争を仕掛けた事から他の星とのバランスが保たれなくなってしまった。
アバターの能力を持っているアン少年、水の国のカタラ、カタラの兄スーコと共に
再び国のバランスを回復することが出来るのか。


っとまあこんな感じのストーリーです。
タイトルをめぐってジェームズ・キャメロンとお互い主張し合っていたという噂がありましたが、
結局「ラスト・エアベンダー」で収まったみたいです。
ナイト・シャマランの伏線を匂わせるような演出が楽しくてクセになるんだけど、
この作品は原作の実写版ということなのでその楽しみは期待薄だな。

見どころはファイナルアンサー「スラムドッグ$ミリオネア」の少年、デヴ・パテルの火の国の王子役。
そして特にファンではないが超イケメンと思ってるジャクソン・ラスボーン、
「トワイライト」シリーズのジャスパー役で一躍人気者になったイケメンはスーコ役です。
ジャクソンのイケメンぶりが気になる方はこちらのふぉとがぎゃらりぃぃでどんぞ 
個人的に王子顔が好きな麦子の好みでございます。

スーコが主役なのかちょっとわかりませんが、このポスターはジャクソンとアン役の子っぽい。
ファンの人にはすんませんが、「トワイライト」の主役がロバート・パティンソンじゃなくて
ジャクソン・ラスボーンだったらよかったべえと思ったりするさ。

イケメンが絡むとコメントが長くなるな。
気になるのはこの映画というよりジャクソン・ラスボーンなのだった
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


麦子ツイート


twitter / shirokuroobrian
メロダチお気軽に







コメント
[05/15 Backlinks]
[10/10 ミアリッヒ]
[05/25 Re:あんじぃさん]
[05/18 あんじぃ]
[04/26 麦子]
[04/19 あんじぃ]
[04/15 麦子]
[04/14 あんじぃ]
[04/01 麦子]
[03/27 あんじぃ]
UNION好き
岡田将生ユニオン




プロフィール
NAME:
麦子
誕生日:
1010/10/10
趣味:
映画 妄想 ビール 
ブログ内検索
バーコード
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]