忍者ブログ
日本公開前の映画の紹介* 見た目は大人 頭脳はハッピーセットな管理人の嗜好も*
20 . October
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

28 . February
「The Road」というと「ロード オブ ザ リング」とバンドな方達くらいしか思いつかないのですが、たしかにこれで検索すると殆ど「ロード オブ …」でヒットします。
この「リング」の映画でアラゴルンを演じたヴィゴ・モーテンセンですが、またまたロードな映画に出演します。
まあ、タイトルがロードっていうだけで勝手に反応した私ですが。

この「The Road」は去年公開されたハビエル・バルデム演じるおカッパな殺人鬼が強烈だった「ノー・カントリー」の原作「血と暴力の国」のコーマック・マッカーシーがピューリッツァー賞を受賞してベストセラーになった大作です。

核で滅びた無法地帯の世界で、ただひたすら生きる為に旅を続けていく父と息子の壮絶なストーリーです。
身を守るものは一丁の拳銃。
父にとっての息子は、自分が人間としての尊厳を保つ唯一の存在であると信じていて、彼に対しての愛情は計り知れない。
息子の為に安住の地を求めてさまよう父と子。


壮大なスケールの終末ものです。
父親には「ロード・オブ・ザ・リング」のヴィゴ・モーテンセン こちらギャラリーです。

息子は先日コメントしました「X-Men」のスピンオフの子ウルヴァリン役を降板しましたコディ・スミット・マクフィー こちら

母親役にはシャーリーズ・セロン こちら

「メメント」「タイムマシン」のガイ・ピアースも出演ですが、役がベテランと書かれていますが、”軍人”の意味なのか、何かの”ベテラン”なのかちょっとわかりません。
こちらどうぞ。
ともあれ「ノー・カントリー」的な恐怖とは違い、人食い部族の存在と餓鬼や人間として生きる為の限界との戦いはおカッパとは別の意味での恐怖を味わえる事100%と思います。
それにしてもヴィゴ・モーテンセン、ロン毛な容姿がキリストに見えて仕様がない。
あなたが神か!!?
公開が楽しみですが、日本でやるのか…?
で、しつこいけどおカッパ、ホントに恐いから、観てみて。
話が怖いというよりも、おカッパが恐いのよ…
PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


麦子ツイート


twitter / shirokuroobrian
メロダチお気軽に







コメント
[05/15 Backlinks]
[10/10 ミアリッヒ]
[05/25 Re:あんじぃさん]
[05/18 あんじぃ]
[04/26 麦子]
[04/19 あんじぃ]
[04/15 麦子]
[04/14 あんじぃ]
[04/01 麦子]
[03/27 あんじぃ]
UNION好き
岡田将生ユニオン




プロフィール
NAME:
麦子
誕生日:
1010/10/10
趣味:
映画 妄想 ビール 
ブログ内検索
バーコード
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]